TOHOの特徴

TOHOは、新たな挑戦を続ける会社です。
モバイル通信分野では、未来の「5G通信」の基地をつくります。
電気、インフラ分野では、コンサートホールの照明や楽天球場のバックスタンドライト、オフィスの明かり提案、受変電設備など皆様のライフラインを支えます。
おたすけ隊は、ご家庭の「住まいの困りごと」を解決するために、親身になって対応します。
是非皆様も我々と未来に向かって新たな未来へ向け一緒に挑戦しましょう!

ご挨拶

いつもつながっている。

弊社は、“いつもつながっている。”を社是としています。「人と人、人と地域、地域と社会」をつなぐこと。すべてのものが、「いつもつながっている。」理想の環境になること。その環境を実現させるために、社にかかわる全ての方々と力を合わせて取り組んでまいります。

私たちの事業

TOHOの主要事業は、電気設備の設計施工、通信設備の施工、空調設備工事、家電の販売取付です。電気設備では、学校、大型イベント施設、スポーツ施設の照明・音響設備や高圧受電設備の新設、更新などを行っております。
他にも、道路灯や防犯灯、防犯カメラ、工場のライン設備なども施工しております。

通信設備では、携帯電話基地局の新設・更新・建物内の基地局も対応しております。
他には、工場・オフィス・ご家庭内のLAN構築やWi-Fi環境の整備も行っております。
空調設備ではm大型施設の空調設備やオフィス、店舗の天井、壁かけ空調等を室内環境から請け負っております。

私たちの想い

TOHOは、今後も皆さまに「豊かな暮らし」と「住みよい社会」を実感していただくために何が必要なのか、我々に何が出来るのかを考え、実現のために様々なチャレンジをしてまいります。

創業50年を過ぎた今、社員一同「永遠のベンチャー企業」という精神を持ち常に初心を忘れずに挑戦して参ります。

皆さま、これからも「株式会社TOHO」を、どうぞよろしくお願いいたします。

                              代表取締役 早川 英雄

会社データー

業種カテゴリ電気設備工事・通信設備工事・住まいのおたすけ隊
事業内容及び
営業品目
公共・インフラ整備、電気設備設計施工、通信設備設計施工
携帯電話基地局の設計・施工、環境コンサルティング、防犯カメラ・サーマルカメラ設置
ICT・IoTのコンサルティング、エネルギー関連工事
住まいのおたすけ隊、店舗のおたすけ隊、次世代型住まいの提案・他
全従業員数30名
従業員数内訳従業員 男性:26名   女性:4名   (パート 男:3名  女:3名 )
代表者名早川 英雄
設立1973年7月
資本金・出資金2,000万円
売上高3億円 2019年実績
事業所本社
〒981-1106
宮城県仙台市太白区柳生2-28-4
TEL:022(302)3305
FAX:022(302)3306
許可宮城県知事許可(特-3)第18351号

会社の沿革

昭和48年7月福島県相馬市にて設立
昭和63年10月福島県知事建設業許可登録
平成18年KDDI工事着手・名取事務所開設
平成19年会社を仙台へ移転
平成20年10月代表取締役 早川英雄 就任
宮城県知事建設業許可登録
平成23年4月東中田事務所開設
平成23年12月福島県会津事務所開設
平成24年4月社名を「株式会社TOHO」へ変更
平成25年4月公共工事事業を開始
平成26年4月東中田事務所・本社を仙台市太白区柳生へ移転
平成27年8月公共工事受注・完工
平成27年9月TOHOパートナーシップ会 発足

 

地域貢献の一環としまして、本社周辺の柳生・西中田地区の清掃活動(ごみ拾い)を年間4回実施しております。

連絡先

郵便番号〒981-1106
所在地(都道府県)宮城県
所在地宮城県仙台市太白区柳生2-28-4
電話番号022-302-3305
FAX番号022-302-3306
会社代表メールアドレスtoho@toho104.com